エアコンの内部にカビが繁殖するって本当ですか?

冷房や除湿運転の時、エアコン内部の熱交換部分がかなり冷たくなり、そこに水滴が発生します。その水分が残っていると発生しやすくなります。これは、エアコンの構造上、避けられないことです。カビの発生を抑えるには、冷房や除湿運転後には、送風運転を行うなどして、内部の水分を取るようにしましょう。