秋こそエアコンクリーニング

秋こそエアコンクリーニング

秋にこそエアコンクリーニングが必要な理由

夏に冷房を使用したエアコンの内部は湿気が溜まりやすく、そのままにしておくと臭いの原因となるカビが繁殖してしまいます。また、カビだけではなくダニも注意する必要があります。ダニは夏に最も繁殖し、秋には死骸となります。エアコンの内部にはホコリと一緒にダニの死骸やフンが付着しており、冬になってそのまま暖房をつけてしまうとカビやダニを部屋中に放出してしまうことになります。分解クリーニングでは普段の掃除では行き届かない、エアコンの背面や内部の汚れもしっかり取り除くことができますので、汚れが溜まった秋にこそ分解クリーニング「クリピカ」をオススメ致します。

 

エアコンクリーニング