寒冷地向けのエアコン

今回の漫画は「寒冷地向けのエアコン」ということで、寒冷地で活躍する特殊なエアコンについて紹介しています。寒冷地向けのエアコン

寒冷地向けのエアコンについて

寒冷地では冬場の積雪や気温の影響で一般的なエアコンでは暖房が正常に機能しないことがあり、各メーカーより寒冷地向けのエアコンが製造されています。

気温が特に低い冬場に暖房を使用すると、室外機の熱交換器に霜がついてしまい、そのままでは正常な運転ができなくなってしまいます。そのため、室外機は霜を溶かすために「霜取り運転」を行います。
従来のエアコンは霜取り運転を行う際、一時的に暖房が止まってしまうため、お部屋の温度が下がってしまうデメリットがありましたが、寒冷地向けのエアコンは室外機の霜取り運転をスムーズに行い、お部屋の温度をなるべく下げないような設計がされています。また、寒冷地向けのエアコンは一般的なエアコンよりも暖房能力に特化しており、特に寒い地域でも安心して暖かく過ごすことができます。

例えば大阪から寒冷地の地域に引越した場合、一般的なエアコンを移設しても冬場の主力暖房器具として使用するお客様は少なく、主に使用されている暖房器具はストーブであり、エアコンは併用して使うか夏場の冷房として使われることが多いそうです。もし冬場に積雪や気温が特に下がる地域にお住いのお客様でエアコンを使用する場合は、寒冷地向けのエアコンの取り付けをオススメします。
※設置環境や地域によって一般的なエアコンでも問題なく使用できる場合もございます。取り付けを迷われているお客様はお気軽に作業員へご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください。

0120-06-5551

受付時間 9:00~18:00


関連するまんが一覧