室外機は動かさないでね

室外機は動かさないでね

室外機の移動が必要な場合はご相談下さい

エアコンの取り付け工事が終わった後に室外機を移動させたいとお客様ご自身で動かされトラブルになるケースがあります。室外機は部屋の中に取り付けられた室内機と配管や電源ケーブルで繋がっています。無理に動かすことで冷媒ガスが入っている配管が潰れたり、接続部分に不具合が生じたりすることがあります。その時は何も問題が起こらなくても、冷媒ガスが徐々に抜けてしまい冷たい風がでない等の故障の原因になってしまいます。また、ドレンホース(排水ホース)を室外機で踏みつけてしまい、水が流れず逆流して室内機から水漏れしてしまうケースもあります。室外機の位置を変えたい、ブロックの上に置きたいなどの室外機を動かす必要がある場合は、エアコン工事のプロにご相談下さい。