室内化粧カバー

今回の漫画は「室内化粧カバー」ということで、室内機から配管穴までの配管をスッキリ収納する室内化粧カバーについて紹介しています。
室内化粧カバー

室内化粧カバーについて

エアコンの配管はテープを巻いて処理する方法と化粧カバー(スリムダクト)を取り付ける2つの方法があります。そして、化粧カバーには屋外に取り付ける室外化粧カバーと屋内に取り付ける室内化粧カバーの2種類があります。

■室内化粧カバー

室内機から配管穴までに使用する化粧カバーを室内化粧カバーと言います。
室内化粧カバーの色はホワイトのみとなり、室外化粧カバーと違って、部材が角張っているのが特徴です。
基本的に配管はテープ巻きで処理しますが、室外と違い室内の場合は配管のむき出しの状態が見えてしまうため、見栄えを考慮して室内化粧カバーの取り付けをご提案することがあります。
室内の場合は梁や柱等の凹凸により室外よりも取り付けが複雑になる場合があり、部材の量や種類も設置環境によって異なるため、現場を確認した上でお見積りさせていただいております。

 

1+
お気軽にお問い合わせください。

0120-06-5551

受付時間 9:00~18:00