化粧カバーのパーツ

今回の漫画は「化粧カバーのパーツ」ということで、設置環境に応じた化粧カバーの様々なパーツを紹介しています。
化粧カバーのパーツ

化粧カバーを取り付けする際に必要なパーツ

エアコンの配管にはテープを巻いて処理する方法と化粧カバー(スリムダクト)を取り付ける2つの方法があります。
屋外に出ている配管は、直射日光や風雨によって年数が経つにつれて劣化してしまう恐れがあるため、オプションで化粧カバーを取り付けすることをオススメしています。
屋外側の化粧カバーは屋外の配管穴から室外機までの配管経路に合わせて使用するため、配管と同じ長さが必要になります。また、様々な角度の配管経路や設置環境に適用するため、長さや形の異なる様々なパーツがあります。

上記のパーツを組み合わせて見栄え良く取り付けを行っています。どのパーツを使用するかは作業員が現場を確認した上でご案内させていただきます。

2+
お気軽にお問い合わせください。

0120-06-5551

受付時間 9:00~18:00