セメントブロックと架台

今回の漫画は「セメントブロックと架台」ということで、室外機を設置する際に使用するセメントブロックや架台について説明しています。セメントブロックと架台

室外機のセメントブロックと架台について

家庭用エアコンの室外機を地面置き、又はベランダ置きにする場合、一般的に室外機にはプラスチックブロックを取り付けますが、設置環境によって下記のようにプラスチックブロック以外を使用することがあります。

①セメントブロック
地盤が悪い場所には安定性の優れているセメントブロックを使用することがあります。また、ショートサイクル等が起きないように、室外機の位置を高くする必要がある場合は、セメントブロックを2つ重ねて使用することもあります。

②室外機の架台
室外機を設置する場所に段差や障害物があり、直に地面に置くことができない場合や、室外機に高さが必要な場合は平地置架台を使用することがあります。また、雪が多く積もる地域では室外機を地面に設置すると、雪に埋もれてしまい正常に作動せず、雪の重みやつららによって破損する恐れもあるため、室外機は高置台(平地置架台)を使用し地面から高い位置に設置します。

先ずは現場を確認させていただき、セメントブロックや架台が必要な場合は、担当作業員よりご提案させていただきます。

 

4+
お気軽にお問い合わせください。

0120-06-5551

受付時間 9:00~18:00