エアコン内部に潜む汚れ

公開日:2018年2月15日

今回の漫画は「エアコン内部に潜む汚れ」ということで、エアコンを取り外さないと確認できないエアコンの裏側の汚れについて紹介します。エアコン内部に潜む汚れ

普段は見えないエアコン内部に潜む危険

エアコンのお手入れと言えばフィルターのお掃除を思い浮かべる方が多いと思いますが、エアコンクリーニングを担当している職人さんが、一番掃除が必要だと思う部分は熱交換器の内側と背面だと指摘しています。

熱交換器の内側と背面は両方ともエアコンを取り外さないと見えない部分になります。特にエアコンの背面は滅多に動かされることがないため害虫の巣になっていることがあり、分解の際にゴキブリの卵や虫が出てくることもあります。熱交換器は付けたままのエアコンクリーニングでも洗浄を行う部分ですが、表面はキレイでも内側の汚れまでは完全に落とすことができません。分解クリーニング「クリピカ」であれば、全ての部品をパーツごとに分解洗浄するため、エアコン内部に潜む害虫や汚れを除去することが可能です。

エアコンの掃除に興味のあるお客様は、是非分解クリーニング「クリピカ」をお試し下さい。

お気軽にお問い合わせください。

0120-06-5551

受付時間 9:00~18:00


関連するまんが一覧