なぜエアコンにホコリが溜まるのか

今回の漫画は「なぜエアコンにホコリが溜まるのか」ということで、エアコン内部にホコリが溜まる原因と分解クリーニングの必要性について説明しています。
なぜエアコンにホコリが溜まるのか

エアコンは空気の掃除機!

エアコンの室内機にホコリが溜まるのは、お部屋に風を送り出すだけではなく、空気を吸い込んでいるからです。
室内機がお部屋の空気を吸い込む際、空気中の小さなホコリも一緒に吸い込んでいます。吸い込まれたホコリによって室内機の内部がホコリだらけにならないように、フィルターにホコリが溜まる仕組みになっています。しかし、フィルターでは取りきれない微細なホコリは内部に入り込んでしまいます。フィルターのホコリは普段のお手入れで取り除くことはできますが、内部に溜まったホコリまでは取り除くことは難しく、そのままにしておくとカビの発生に繋がる恐れがあります。
エアコンを頻繁に使用される場合は、定期的に分解クリーニング「クリピカ」でエアコンの丸洗いをオススメしています。

4+
お気軽にお問い合わせください。

0120-06-5551

受付時間 9:00~18:00